戦績一覧

2024年
2024年1月
グランプリ・ポルトガル
3位:西願寺里保(70kg級)
2023年
2023年12月
グランドスラム・東京
優勝:髙市未来(63kg級)
3位:連珍羚(57kg級)
2023年11月
講道館杯全日本柔道体重別選手権大会
2位:西願寺里保(70kg級)
2位:泉真生(78kg級)
2023年9月
アジア競技大会(日本チーム)
優勝:冨田若春
2023年9月
アジア競技大会
優勝:連珍羚(57kg級)
優勝:髙市未来(63kg級)
3位:冨田若春(78kg超級)
2023年8月

全日本実業柔道個人選手権大会

優勝:武田亮子(52kg級)          
3位:芳田真 (48kg級)                
3位:江口凜(57kg級)          
3位:檀野芽紅(63kg級)

2023年8月

ワールド・マスターズ
2位:髙市未来(63kg級)
出場:冨田若春(78kg超級)
出場:連珍羚(57kg級)

2023年6月
グランドスラム・ウランバートル
優勝:冨田若春(78kg超級)
2023年6月
グランドスラム・カザフスタン
優勝:泉真生(78kg級)
2位:武田亮子(52kg級)
2023年6月
全日本実業柔道団体対抗大会
3位:連珍羚、芳田司、江口凜、髙市未来、西願寺里保、杵淵萌、泉真生、冨田若春
2023年5月
東京都女子柔道体重別選手権大会
優勝:檀野芽紅(63kg級)
2位:芳田真(48kg級)
2023年5月
ドーハ世界選手権大会
出場:髙市未来(63kg級)
出場:連珍羚(57kg級)
2023年5月
フランスジュニア国際大会
2位:江口凜(57kg級)
2023年4月
東京都実業団大会
優勝:檀野芽紅(63kg級)
2位:杵淵萌(63kg級)
2023年4月
皇后盃全日本女子柔道選手権大会
3位:泉真生
2023年4月
全日本選抜柔道体重別選手権大会
優勝:冨田若春(78kg超級)
2位:泉真生(78kg級)
2位:芳田司(57kg級)
3位:西願寺里保(70kg級)
3位:武田亮子(52kg級)
2023年3月
グランドスラム・タシケント
優勝:冨田若春(78kg超級)
5位:連珍羚(57kg級)
2023年2月
全日本シニア柔道体重別選手権大会
2位:芳田真(48kg級)
2022年
2022年12月
ワールド・マスターズ
優勝:髙市未来(63kg級)
3位:芳田司(57kg級)
5位:連珍羚(57kg級)
2022年12月
グランドスラム・東京
優勝:田代未来(63kg級)
2位:芳田司(57kg級)
5位:冨田若春(78kg超級)
7位:泉真生(78kg級)
2022年10月
講道館杯全日本柔道体重別選手権大会
優勝:田代未来(63kg級)
2位:芳田司(57kg級)
2位:泉真生(78kg級)
3位:西願寺里保(70kg級)
3位:武田亮子(52kg級)
2022年10月
タシケント世界選手権大会(日本チーム)
優勝:冨田若春
2022年10月
タシケント世界選手権大会
3位:冨田若春(78kg超級)
出場:連珍羚(57kg級)
2022年8月
全日本実業柔道個人選手権大会
優勝:泉真生(78kg級)
3位:西願寺里保(70kg級)
2022年8月
世界ジュニア選手権大会
3位:江口凜(57kg級)
2022年8月
アジア選手権大会(日本チーム)
優勝:大野陽子
2022年8月
アジア選手権大会
優勝:大野陽子(70kg級)
3位:連珍羚(57kg級)
2022年7月
グランドスラム・ハンガリー
優勝:冨田若春(78kg超級)
2022年6月
グランドスラム・ウランバートル
2位:大野陽子(70kg級)
5位:連珍羚(57kg級)
7位:芳田司(57kg級)
2022年6月
オーストリアジュニア
優勝:江口凜(57kg級)
2022年5月
全日本実業柔道団体対抗大会
2位:連珍羚、鶴岡来雪、芳田司、大野陽子、西願寺里保、結城彩乃、泉真生、橋本朱未
2022年5月
全日本強化選手選考会
優勝:泉真生(78kg級)
優勝:西願寺里保(70kg級)
3位:武田亮子(52kg級)
2022年4月
皇后盃全日本女子柔道選手権大会
優勝:冨田若春
2位:橋本朱未
5位:結城彩乃
2022年4月
全日本選抜柔道体重別選手権大会
優勝:冨田若春(78kg超級)
2位:芳田司(57kg級)
3位:大野陽子(70kg級)
3位:泉真生(78kg級)
2022年4月
グランドスラム・アンタルヤ
7位:連 珍羚(57kg級)
2022年3月
東京都柔道選手権大会
優勝:冨田若春
2位:西願寺里保
3位:泉真生
3位:結城彩乃
2022年2月
グランドスラム・テレアビブ
2位:武田亮子(52kg級)
2022年2月
グランドスラム・パリ
優勝:冨田若春(78kg超級)
2位:大野陽子(70kg級)
2021年
2021年12月
皇后盃全日本女子柔道選手権大会
3位:橋本朱未
2021年12月
全日本実業柔道個人選手権大会
優勝:西願寺里保(70kg級)
3位:常見海琴(52kg級)
3位:芳田真(52kg級)
2021年10月
グランドスラム・パリ
3位:大野陽子(70kg級)
2021年7月
東京オリンピック柔道競技(日本チーム)
銀メダル:田代未来、芳田司
2021年7月
東京オリンピック柔道競技
銅メダル:芳田司(57kg級)
出場:田代未来(63kg級)
出場:連珍羚(57kg級)
2021年6月
ブダペスト世界選手権大会(日本チーム)
優勝:大野陽子、冨田若春
2021年6月
ブダペスト世界選手権大会
2位:冨田若春(78kg超級)
2位:大野陽子(70kg級)
2021年4月
全日本選抜体重別選手権大会
優勝:冨田若春(78kg超級)
2位:佐藤瑠香(78kg級)
2位:武田亮子(52kg級)
3位:泉真生(78kg級)
3位:大野陽子(70kg級)
3位:鶴岡来雪(57kg級)
2021年3月
グランドスラム・タシケント
優勝:田代未来(63kg級)
2位:連珍羚(57kg級)
2021年1月
ワールド・マスターズ
優勝:大野陽子(70kg級)
優勝:芳田司(57kg級)
2020年
2020年12月
皇后盃全日本女子柔道選手権大会
優勝:冨田若春
2位:橋本朱未
2020年10月
講道館杯全日本柔道体重別選手権大会
優勝:冨田若春(78kg超級)
2位:橋本朱未(78kg超級)
2位:泉真生(78kg級)
3位:佐藤瑠香(78kg級)
3位:大野陽子(70kg級)
3位:鶴岡来雪(57kg級)
2020年2月
グランドスラム・デュッセルドルフ
優勝:田代未来(63kg級)
2020年2月
グランドスラム・パリ
優勝:大野陽子(70kg級)
2020年2月
ヨーロッパオープン・オディベラス
優勝:鶴岡来雪(57kg級)
2019年
2019年12月
ワールド・マスターズ
3位:田代 未来(63㎏級)
2019年11月
グランドスラム・大阪
優勝:大野陽子(70kg級)
2位:連珍玲(57㎏級)
3位:田代 未来(63kg級)
3位:泉真生(78kg級)
2019年11月
講道館杯全日本柔道体重別選手権大会
優勝:冨田若春(78kg超級)
3位:佐藤 瑠香(78kg級)
3位:鶴岡来雪(57kg級)
2019年9月
全日本実業柔道個人選手権大会
優勝:橋本朱未(78kg超級)
2位:鶴岡来雪(57kg級)
3位:宇髙菜絵(57kg級)
3位:常見海琴(52kg級)
2019年8月
東京世界選手権大会(日本チーム)
優勝:大野陽子、芳田司
2019年8月
東京世界選手権大会
2位:田代未来(63kg級)
2位:芳田司(57kg級)
2019年7月
グランプリ・ブタペスト
優勝:冨田若春(78kg超級)
2位:佐藤瑠香(70kg級)
2019年6月
全日本実業柔道団体対抗大会
優勝:石川慈、鶴岡 来雪、芳田 司、大野 陽子、結城彩乃、西願寺里保、泉真生、冨田 若春
2019年5月
スぺインジュニア国際大会
優勝:結城彩乃(63kg級)
2019年5月
グランドスラム・バクー
優勝:田代未来(63kg級)
2位:芳田司(57kg級)
2019年5月
東京都女子柔道体重別選手権大会
優勝:西願寺 里保(70kg級)
優勝:鶴岡来雪(57kg級)
2019年4月
アジアパシフィック選手権大会
優勝:泉真生(78kg級)
2019年4月
皇后盃全日本柔道選手権大会
3位:冨田 若春
2019年4月
全日本選抜柔道体重別選手権大会
優勝:大野 陽子(70kg級)
優勝:田代未来(63kg級)
優勝:芳田 司(57kg級)
2位:佐藤瑠香(78kg級)
3位:泉真生(78kg級)
2019年3月
グランドスラム・エカテリンブルグ
優勝:泉真生(78kg級)
2位:連 珍羚(57kg級)
2019年3月
グランプリ・マラケシュ
優勝:連 珍羚(57kg級)
2019年2月
グランドスラム・デュッセルドルフ
優勝:田代未来(63kg級)
優勝:芳田司(57kg級)
2019年2月
グランドスラム・パリ
優勝:大野陽子(70kg級)
2019年2月
ヨーロッパオープン・オーバーヴァルト
3位:芳田真(48kg級)